諸事情により公開を控えていましたが、ようやく記事にできます^^; スターウイニングガンダム、無事に完成して静岡HSでも展示させていただきました発売後すぐに購入して、しっかり手を入れるというのは僕にとってはなかなか珍しい製作パターンでした・機体各部 ・武装、アクション 自作した部分もありますが、リアルモードを廃してもまだこれだけ遊べます最後に、製作過程で書き漏らしていた“目”についてこの目は紙です。...

現時点での製作まとめ記事はこれが最後となります。最後は手持ちの武装関連を 手持ち武装のメガブレードは独特な合体構造のため隙間がたくさん内側にプラ板を貼って可能な限り埋めてやります さらに銃口がただの棒だったので、ちゃんと筒状にしつつ少し太めに(φ3→φ5)また、ブレード側のグリップだけ、プラサポとプラ棒の構成に変更 そして、ジェネレーターを作ったのならもちろん?こっちも必要ですよねv巨大ビーム刃。薄い透明...

続けてまとめていきますジェネレーターこそ完成したものの、くり抜きっぱなしじゃダメですよね?というわけでそこも作っていきます。おゆまるを使ってクリスタル部分の型を取ります複製に使った素材はタミヤの透明エポキシ樹脂。主剤と硬化剤を混ぜて使う液状のものです。流し込む前にクリアグリーンの塗料を混ぜて着色しておきます。 気泡が入らないように(混ぜる段階から注意)型に流し込み、ホコリが入らないようラップ等をか...

昨日に引き続き、スターウイニングのこれまでの歩みをまとめていきます。この記事ではバックパック関係の工作を紹介します。 まずは本体とバックパックの接続方式を変えていきます元々の接続穴を切り落として、プラサポを中心に貼りつけ。寂しくなった背中にディティールアップパーツを適当に追加バックパック側も、元の接続棒を切り落として別の棒を貼り付け。こうすることで、ビットを左右にロールできるようになります。下にプ...

いよいよ静岡HSまで1ヶ月を切りました!最低限持って行く物は出来上がっているものの、さらにイベントを盛り上げるべく、日々せっせと作業中ですエクシア&デュナメスの完成記事をはさみましたが、製作はスターウイニングにかかりきりでした 胸部の改修から。左右1mmずつ幅増し合わせて肩の接続部分も1mm延長 腰周り。フロントスカート、サイドスカートを1~2mm幅増し後日(というかまさに今日)サイドスカートのディティールを市...