スターウイニングガンダム ~その5~

  17, 2015 23:05
現時点での製作まとめ記事はこれが最後となります。

最後は手持ちの武装関連を
IMG_7549.jpg IMG_7551.jpg
手持ち武装のメガブレードは独特な合体構造のため隙間がたくさん
内側にプラ板を貼って可能な限り埋めてやります

IMG_7550.jpg IMG_7552.jpg
さらに銃口がただの棒だったので、ちゃんと筒状にしつつ少し太めに(φ3→φ5)
また、ブレード側のグリップだけ、プラサポとプラ棒の構成に変更

IMG_7554.jpg IMG_7555.jpg
そして、ジェネレーターを作ったのならもちろん?こっちも必要ですよねv
巨大ビーム刃。薄い透明プラ板を積層で作っています。(白く曇っているのは適当にペーパーをかけてあるから)

IMG_7557.jpg IMG_7556.jpg
メガブレードへの固定方法ですが、刃の根元にさらにプラ板を貼って溝を作ります。
ビーム刃がメガブレードよりも薄く作ってあるので、押し込んでやるとギュッと挟み込まれます。

IMG_7558.jpg
とにかくでかい。SDモードなので身体の倍はあろうかという勢いですw

IMG_7553.jpg IMG_7559.jpg
ここからちょっとしたオリジナル要素。
ブレード側のグリップをプラ棒にしたのは長さを可変にするため
これで槍となり、両手持ちもできるようになります

IMG_7560.jpg IMG_7562.jpg
もう1つ
分割したブレード用にもグリップを自作。
ライフルとブレードを同時使用できるようにしてみました。ファンネルだけでなく、手持ち武装のバリエーションも増えている感じが、ウイニングガンダムの後継機らしさを増しているかな?

。。。というわけで、ほぼほぼ改造終了です。
もう日にちもないので、素早く表面処理&塗装に移っていかなければ(>_<)
引き続き頑張ります!

Comment 4

死神博士  

No title

お久しぶりです。死神博士です。長いことコメントが出来ず、申し訳なく思います。エクシアとデュナメス拝見しました。RGの完成度と、なすおさんの高い技量が合わさって、まさに鬼に金棒のような作品でした。完成されたデュナメスも、さらに完成度を増しており、私自身大変良い勉強になりました。
さて、今回、スターウイニングを製作していますが、長身のガンブレイドがいいですね。スナイバル・ドラゴ・ギラ戦を思いだします。さらに、機体各部に設置されている動力炉を再現している点は非常に驚きました。完成楽しみにしております。
一方、私は現在ユニコーンを製作しています。ユニコーンの製作は夢のまた夢と思われましたが、PGの発売が大きな転機となったと思います。また、お話が出来ましたら幸いです。では、お体に気を付けて、お仕事と製作を頑張ってください。

Edit | Reply | 
-  

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

Edit | Reply | 
なすお  

Re: No title

>死神博士さん
コメントありがとうございます、半月以上返信が遅れてしまい大変申し訳ありません。
エクシアとデュナメス、気に入っていただけたようで光栄です!
ブログにまとめられていませんがスターウイニングも無事完成しましたので、ブログにアップした際にはまたご覧いただければ幸いです^^

Edit | Reply | 
なすお  

Re: お疲れさまでした~

>ダイさん
先週はお疲れ様でした!
本当に濃くて楽しい2日間でしたね♪

ズゴックとPはまさかの人気でしたねw
アズニャン(シャアニャン?)もしっかり子供の心を掴んでいましたよ^^b

この2作は昨年のダイさんのG-3ニャンが強く影響しています。
こういう方向性もあったんだ、と思い出させてくれました。

ミヤモテンもまたぜひ行きたいです
昨年同様、予定通りに作業が進んでいれば、オラザク向けの新作が完成しているかも?

また来年に向けて、今後ともよろしくお願いしますm(_ _)m

Edit | Reply | 

What's new?