スポンサーサイト

  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦士リックディアス 製作振り返り ~その3~

  01, 2015 21:18
昨日に引き続き、製作過程を振り返っていきます。
まずは腕から
DSC_8115.jpg
肩はアーマーにポリキャップをパテで埋め込み、LGBB騎士ガンダムの軽装肩にプラ棒を立ててつないでいます
前腕もLGBBの腕にHGUCのものを切り詰めてはめ込んでいます

この辺りまでくると全身のバランス取りや基本作りも終わり、ナイト系の意匠をつけていく作業になります。
DSC_8112.jpg
マントはLGBBのものを使用。ポージングのために3枚に分かれていますが、本来1枚のはずなので、
瞬着で仮止めし、パテで1枚につなぎました。ディアスは横幅も広いのでちょうどいい塩梅に

DSC_7844.jpg DSC_7843.jpg
作業順序が前後しますが、先に武器について紹介していきます。
斧の軸として、LGBB騎士ガンダムの兜のトサカ、盾の軸にHGUCのバインダーを使用しました。
DSC_8167.jpg DSC_8172.jpg
DSC_8176.jpg DSC_8178.jpg
パテを盛り、プラ板を貼り、を少しずつ繰り返しながら形作っていきます
その間、本体の方も全身にリベットや騎士団の紋章を付けたり、足が三国伝のままなのでプラ板で調整したり、といった作業を並行していました。

これでちょうど1ヶ月前に公開した姿に追いつきました。
オラザクに出したいという思いもあり、この後一気に塗装を進めました。
完成は次の記事で

Comment - 0

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。