スポンサーサイト

  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SD アルトアイゼン・リーゼ ~その8~

  25, 2012 00:42
24時間たってもいまだにライブの余韻を引きずっているようです、なんか落ち着きませんw
プレーヤーで曲を聴けばかけ声と光景が脳内再生される状態です

さて、また出張に行く前に記事書いておかないと
アルトはいよいよ代名詞とも言える右腕の改造に取りかかりました
IMG_1318.jpg
まずは腕の短縮。左腕同様、武装の部分はそのままにしてヒジの位置を縮めた感じ
デザインのおかげか、左腕よりよほど簡単でした^^;

IMG_1319.jpg
次の改造に入る前に素組の問題点を説明
元々右腕は薬莢の排出ギミックがあるんですが、その開き角は上の写真の通り
こんなんじゃ一発で排出できないだろうが、という程度にしか開かないので、そこを改善します
IMG_1321.jpg
展開のさまたげになっている手首を腕から切り落とし、展開する方に固定
IMG_1322.jpg
あとは展開の軸周りの干渉する部分を少し削るだけで、ほぼ90度開くようになりました
OG2のPVでもこれくらい開いていたので、これに関しては満足
あと、杭を5mmほど延長しています
IMG_1323.jpg
色々やって保持力低下が気になったので、初めてネオジウム磁石を使ってみました
写真に写っているのは、受けになる金属板。両面テープで貼っているだけです。
腕の方に磁石が埋めてあります。省スペースでけっこう保持力を高めてくれてます。

右腕のベースはこれで出来上がった感じです。
いろいろ形状調整が手つけられてない状態なので、完成にはまだ作業ありますが
下は今かかり中の作業
IMG_1326.jpg
キットの弾倉はただの樽なので、とりあえず弾薬の部分をくり抜き
弾丸自作して、装填できるようにします。そして弾薬を入れるということは。。。
次回はせめて弾倉と弾薬の完成状態を見せられるようにがんばります
ではまた

Comment - 0

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。