SD グルンガスト零式 ~その5~

  28, 2013 17:05
昨日から今月2回目の結婚式に行ってました。
おめでたいのはいいことですが。。。ご祝儀貧乏。。。

週末に時間が取れないと言うことはわかっているので、平日になんとか作業を進めている今日この頃です。
異動してから通勤時間が短くなったというのは以前に書いたかと思いますが、それに加えて、残業が減った気がします。少人数で忙しいチームだと聞いていたんですが。。。
なんというか、ある一連の仕事をするにあたり、今の勤務地でできるのは準備段階までで、一番忙しい本番作業は、別事業所に出張しないとできないという現状がここ2年ほど続いています。
そんな部署の現状や異動して日が浅いということなどが重なって、今の勤務状況かなと思っています。
不定型な業務をその都度こなす感じなので、また忙しい時期が必ずくるはずなので、暇な時はそれを無駄にしないようにしていくだけですね

さて、前置きが長くなりましたが、零式はなかなか順調に進んでいます。
IMG_5056.jpg
腕の改修作業。上腕を2,3mm、前腕を5,6mm短縮。
また前腕は一回りボリュームアップ
IMG_5058.jpg IMG_5059.jpg
長さのバランスは特に文句なし。肩のボリュームもアップした方がいいんだろうか。。。
IMG_5060.jpg IMG_5061.jpg
試しに斬艦刀を持たせてみました。本体が小さくなって相対的に刀が大きく見える。。。かな?
もちろん斬艦刀にも今後手を加えるので、またバランスは変わるかと思います。
IMG_5063.jpg IMG_5064.jpg
四肢がそろったのでまた比較。
こうしてみると、肩の取り付け位置がもともと高く、3体の中で一番体格が良い風に見えます。
3体並べて見ると余計に肩のボリューム不足感が気になる。。。手を加えようかな。

というわけで次回は肩か、さらに先に進んでバックパックの方まで紹介できればと思います。

Comment 0

What's new?