SD グルンガスト零式 ~その6~

  06, 2013 23:51
前回、前々回の記事の通り、週末は北陸・関東を巡っておりました。
そんなこんなで先週のうちに進めていた作業をようやく公開

IMG_5065.jpg IMG_5066.jpg
前回の記事でずっと気になっていた肩のボリューム。少し手を加えてみました。
先端部のみ1mmほどボリュームアップ。思いっきり大型化したわけではありませんが、段がついたことがアクセントになった印象。ちょっとオリジナルデザインからは離れましたが、これくらいは許容
これで納得して次に進むことができました
IMG_5070.jpg IMG_5071.jpg
続いてバックパック
付け根の部分で10mmほど短縮。肩につながる方も合わせて短縮。それに加えて、頭に干渉しないように取り付け位置を少し外側へシフト
反対側が。。。まだ終わっていませんwちょっと飽き性が発動していますw
IMG_5067.jpg IMG_5072.jpg
そんな飽き性の回避として、先に斬艦刀に手を出してみました。
刀身が小さいと最初から思っていたので、それを大型化
芯として、またラインを決めるためにプラ板を仕込んで、パテで整形
この大きさの剣を削っていると、ペーパーナイフを作っている気分になりましたw
赤いラインをまだ入れていません。あと、後ろに付けるスラスターをどうしようか考え中です
IMG_5068.jpg IMG_5069.jpg
最後に現状の全体像
このアングルからだと全部終わった風にも見えますがまだまだです

9月22日のモデラーズパーティーに完成させて持って行くことを考えると
9月はすべて塗装にあてたい
すると8月中に改修作業は終えなければいけない
そして8月は盆の帰省や出張もあり実質の作業日数は残り1週間と少し
手早く、でも納得のいくところまで気を締めて作業を進めていかないと。。。!

Comment 0

What's new?